« 2009年4月4日(土)練習・Primary(小学校低学年) | トップページ | 2009年4月4日(土)練習・Kids(小学校高学年) »

2009-04-08

2009年3月28日(土)&4月4日(土)練習・Jr.(中学生)

[3月28日]

新中学1年生も加え、新高校1年生(シニア)も練習に参加し、10名を超える大人数での練習になりました。

今年からはJrも早慶戦を行うことになったため、新中学1年生はJrのボールとルールにゆっくり慣れる余裕はありません。基本も大事にしつつ、実戦モードの練習を行いました。

アップとサーキットトレーニングの後は、ハンドオフと基本的なパスコースを練習しました。練習ではプレーをビデオ撮影し、自分のできていないところ確認しながら練習しましたが、さすがにJrの先輩たちは、新1年生たちに良いお手本となってくれていました。

ハンドオフではポケットを大きく作ること、手でボールを取りに行かないことを意識しました。また、パスコースではカットを切る瞬間まで前を向く(特にフックの場合)こと、カットを切る場所を目で追わないことを意識しました。

最後はチームに分かれてプレー合わせを行った後、オフェンス・ディフェンスに分かれて試合形式の練習を行いました。新1年生もJrの先輩やシニアのスピードに戸惑いながらも健闘していました。今後、楽しみなチームができそうです。まずは4月29日の早慶戦に向けて頑張りましょう。

山口(ワセダクラブ フラッグフットボール Jr.担当コーチ)



[4月4日]

今週も10名を超える大人数での練習になりました。

先週から、アップはJrが列の真ん中で行うことにしました。中学生が列の真ん中で大きな声で小学生たちを引っ張ってもらうことを期待しているのに、全然声が出ていません。自分たちがワセダクラブを引っ張っていくんだという自覚を、全員が持って欲しいものです。

全体のサーキットトレーニングの後は、オープンのランに対するマンツーマンディフェンスの練習を行いました。フラッグプルのミスで抜かれてしまうことが多くありました。相手との距離を早く詰める、フラッグを両手で取るといった、基本をもう一度確認しましょう。

パスコースは新QB候補の1年生がQBを務めましたが、慣れない大きなボールで中々の成功率でした。今後が楽しみです。

最後は2チームに分かれ、試合形式で練習を行いました。コーチもディフェンス側でプレーに参加しましたが、レシーバーがディフェンスを振り切ることができていません。

レシーバーはカットを切ることを前提に走っていませんか? フットボールの動きは急加速、急カーブ、急ブレーキです。全員、全プレー、全力で急加速、急カーブ、急ブレーキを意識しましょう。

山口(ワセダクラブ フラッグフットボール Jr.担当コーチ)

|

« 2009年4月4日(土)練習・Primary(小学校低学年) | トップページ | 2009年4月4日(土)練習・Kids(小学校高学年) »

3 フラッグフットボール練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174449/29021350

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年3月28日(土)&4月4日(土)練習・Jr.(中学生):

« 2009年4月4日(土)練習・Primary(小学校低学年) | トップページ | 2009年4月4日(土)練習・Kids(小学校高学年) »