« 2009年5月24日(日)練習・Kids(小学校高学年) | トップページ | 2009年度フラッグフットボール・関東地区・春季トーナメント »

2009-05-28

2009年5月24日(日)練習・Jr.(中学生)

中間テストも間近のはずなのに、9人の選手が集まりました(テストは大丈夫でしょうか???)。

BigBearsの選手にも直接指導してもらい、有意義な練習になりました。
ストレッチを行ったあと、松田選手にバックペダルを中心としてディフェンスの基本的な動き(ステップ)について指導してもらいました。

また、パスコースでは栗原選手からプレー開始時のスタートダッシュ方法とカットの切り方について指導しても
らいました。

指導してもらった後は、全ての選手の動きがスムーズになり、スピードもアップしていました。

しかし、練習後半のスクリメージ練習では、せっかく教えてもらったテクニックが使えていない選手がほとんどでした。その結果、オフェンスはデザインされたプレーが決まらない、ディフェンスもレシーバーがフリーになり、ロングパスを決められるミスが多く見受けられました。

オフェンスに対しては、途中からデザインされたプレーをデザインされたタイミングで決めることに集中するよう指示しました。特にオフェンスは一発のビックプレーを狙う傾向が強いのが気になります。ロングパスはフットボールの醍醐味ではありますが、5回に1回しか通らないロングパスよりも、必ず通る5ヤードのパスが試合に勝つためには必要であることを理解してください。

練習後のミーティングでも、BigBearsの選手たちに「基礎練習でできていたことが実戦練習でできていない」、「練習のための練習になっている」と指摘を受けました。せっかく教えてもらったテクニックはキチンと実戦で使えるようになりましょう。

インフルエンザの影響で立命館への遠征は中止になりましたが、6月14日に早稲田実業中学にて、関東オープン大会の東京北地区大会が開催されます。 試合はトーナメントなので、負けるとそこで終わりです。1試合でも多く戦えるよう、残りわずかな練習時間を有効に活用しましょう。

山口(ワセダクラブ フラッグフットボール Jr.担当コーチ)

|

« 2009年5月24日(日)練習・Kids(小学校高学年) | トップページ | 2009年度フラッグフットボール・関東地区・春季トーナメント »

3 フラッグフットボール練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174449/29841105

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年5月24日(日)練習・Jr.(中学生):

« 2009年5月24日(日)練習・Kids(小学校高学年) | トップページ | 2009年度フラッグフットボール・関東地区・春季トーナメント »