« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の9件の記事

2010-02-28

アメリカンフットボール フラッグフットボール 体験イベント 3月7日(日)開催です!

好評申込受付中です。たくさんのお申し込みを頂いています。もと多くの方におこしいただきたいと思い、申込締め切りを延ばします。

3月5日(金)まで(当日OK)申込を受付致します。詳細は、下記リンクをクリック下さい。

お申し込みお待ちしております!

第7回アメリカンフットボール体験イベント

2010eventflag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-02-15

早慶立定期戦プライマリー3年生試合結果

2月11日小雨降る中、我がワセダクラブプライマリー3年生チームはプライマリーとしては、

最後の試合つまりこのメンバーとしては最後の試合を3試合9人のメンバーで戦いました。

第一試合 慶応3年生チーム

       結果32-39  負け

いきなり第一試合から昨年のプライマリー準優勝チームの慶応3年生チームとの対戦でした。試合前選手たちとの約束は「最後までやりぬく」でした。慶応チームオフェンスで始まり先制されますが、その後2回連続で4Thダウンから得点を重ね、シーソーゲームへと持ち込みました。その後得失点を積み重ね残り僅かのところでQBスクランブルタッチダウン。

この時点で点差32-33。迷わず2ポイント狙いました。「同点は狙わず勝ちにいく]みな同じ気持ちで選択したエースレシーバーへのアップ。渾身のパスプロとQBの遠投、レシーバーも懸命に走りましたが届かず、残り時間あとわずかで慶応の攻撃1プレー残りました。さすが強敵ここでロングパスを確実に決め32-39。しかし最後の1プレー、CBもSFもしっかり付いていました。そして最後まで相手を追って取られたタッチダウンでした。

負ければとても悔しです。でも負けて得るものがとてもあった試合だったと思います。

第二試合 慶応2年生チーム

       結果25-12  勝ち

第二試合は慶応2年生チーム。前半は一進一退でしたが、後半はディフェンスが頑張り、一度もフレッシュは取られず完璧に守りました。いつも2試合目になると集中力切れていた、選手たちとは思えない素晴らしいプレーの連続でした。

第三試合 立教3年生チーム

       結果19-37   負け

未体験の3試合目、少し時間が空きちょっとだけ心配しましたが、無駄な心配でした。後半エースQB不在でもみな顔を上げ前を向いて最後まで戦いました。結果は19-37ですが昨年末対戦した時は0-44.

大きな進歩です。点差ではなく、内容です。試合に対する意気込みです。この試合をもって我々は、プライマリーから卒業します。ということは先輩チームと戦い、圧倒的な力の違いを痛感することもあるでしょう。でも「最後までやりぬく」ことは絶対に忘れぬよう。

元気に楽しく、一生懸命フラッグやっていきましょう。

                    プライマリー3年生担当コーチ今井俊夫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-02-14

2010年2月14日 練習

新年度チームによるシーズンに入りました。

2009年度の6年生はJr.(中学生)チームへ、3年生だった皆は新4年生となり高学年となることからカテゴリが変わります。新たな練習へ参加することになります。がんばりましょう。

3月7日のイベントまでは暫く自主/基礎トレーニング期間となります。

練習は、基礎練習中心です。シーズン当初はとても大切なメニューです。選手は皆集中して練習に臨んでいます。必ず成果につながってくると思います。今日だけでもとてもうまくなった選手が見受けられました。何をしなければいけないか、どうしてそういう動きをしなければならないのか等一つ一つの意味を理解し、全力でやりきりましょう。必ず成果につながってきます。

次週21日(日)12:45集合、13:00~15:00まで(2時間)。
道具準備&かたつけ担当(12:30集合)... 新年度PA(昨年度2年生)、及び新年度KA(昨年度4年生 )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-02-12

第二回早慶立定期戦 2年生チーム試合結果報告

2年生チームは全員能力が高く、やる気のスイッチが入ると3年生にも勝てるかなり強いチームなのですが、お調子者が多く遊びモードになると1年生にも負けてしまうチームです。加えて今日は寒いので心の炎を点火させ試合にのぞみました。

○第一試合 2年生チームvs慶應1年生チーム 32-6で勝利

終始ワセダペースで試合を運び危なげなく勝利。個々が自分の責任をしっかり果たし、終始緩むことなく最後まで戦えました。ハドルを解く際のブレイクの声もよく出て、慶應のコーチが慶應の子供達に「ほら、あれくらい元気だしやろう」と引き合い出すくらい元気があったのが非常によかったです。

○第二試合 2年生チームvs慶應3年生チーム 18-32で敗北

相手は昨秋の関東準優勝チーム(勘違いで選手に優勝と伝えてしまいました、ごめんなさい)。これに勝てれば関東優勝と同じくらいになれると、あえて高い目標をたてプレッシャーを与えました。
序盤はそのプレッシャーがあり、萎縮してしまい、加えてコンディションが悪いためスナップミスが多発、さらにインターセプトなどでオフェンスが全く機能しませんでした。そうこうしているうちに数プレーであれよあれよと2TDを取られてしまいました。選手達には「全部自滅しているだけだから、力を発揮したらいける!」と発破をかけ、そこから見違えるようによくなりました。オフェンスはゲインするようになり、ディフェンスもロングゲインをされなくなりました。最後の慶應シリーズでTDを奪われ結果は2TD差で試合終了。しかし、中盤からはほぼ互角の内容で、一時は1TD差まで追い上げました。負けはしましたが今回の試合で選手は自信と手応えを感じたと確信しています。

慶應のコーチからも「あれで2年生でしょ?将来楽しみだね」とお褒めの言葉をもらいました。

まだまだ、課題はたくさんありますが一段一段レベルアップしていきましょう。

一番残念だったのは怪我人がでてしまったことです。しっかり治して元気に復帰するのを待っています。

國元

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第二回早慶立定期戦 Wチーム試合結果報告

当日は冷たい雨の降る中、3試合の強行軍で、出場した選手、観戦した父兄とも厳しいコンディションでしたが、持ち前の自力とWチームのプライドで、3戦全勝の結果を残すことが出来ました。以下、簡単にその報告をさせて頂きます。

試合開始前、Wチーム担当の江崎ヘッドコーチが仕事の都合で指揮できないが、北山、北原の両コーチがベストを尽くすので、選手のみんなもWチームの最後の試合として、「自分に克つ」(自分として納得し、満足できる試合にする)ことを目的に、精一杯頑張ろうと声を掛け合って試合に臨みました。

○第一試合 Wチームvs立教小学校 20-18で勝利

 昨年12月以来のブランク、コーチの不慣れ、悪コンディションなどが重なり、ラスト2分まで負けているという厳しい展開でしたが、最後はWチーム持ち前のスピードと不屈の闘志で逆転。トラポンも決めて最後を締めた試合でした。

○第二試合 Wチームvs慶応Bチーム 25-20で勝利

 2試合目も最初にディフェンスのミスが出るなど苦しい展開でしたが、全員参加でそれぞれの役割をこなし、選手とコーチが相談して進めたプレー展開も功を奏して、最後はなんとか振り切ることが出来ました。

○第三試合 Wチームvs慶応Aチーム 12-9で勝利

 この試合も全員参加でそれぞれの役割を果たし、闘志をみなぎらせる相手チームを振り切った試合でした。先取点は取ったものの、トラポンをインターセプトされ2点を奪われるなど、両チームの闘志がぶつかり合う緊迫した試合展開となりました。しかし、参加した選手全員が、オフェンスではタッチダウンは取れなくてもしっかりファーストダウンを取って相手の攻撃時間を少なくし、ディフェンスではそれぞれ持ち場をしっかり守って1タッチダウンに抑えるなど、一致協力して勝利した最後の試合としてふさわしい内容だったと思います。

本当に、コーチの不慣れを補って余りある選手達の能力の高さと不屈の闘志に頭が下がった3試合でした。これも、これまでのヘッドコーチを始めとするワセダクラブの指導の賜物と改めて感服するとともに、ご父兄やコーチの皆様に支えられた活動の結果であると実感しました。

Wチームを卒業する選手の皆さんも、是非このことを忘れずに、人と人との繋がりを常に感じて感謝できる気持ちを持ち続けてくださいね。長い間お疲れ様でした。コーチ一同、これからの新たな一歩に心よりエールを贈ります。(北原)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-02-11

第2回早慶立定期戦を行いました。

2月11日、慶應義塾日吉陸上競技場において、昨年に続き第2回早慶立定期戦を行いました。すべてのカテゴリで試合が行われ、小学校低学年~中学生まですべてのチームが交流を行いました。霧雨となる中で大変寒かったですが、最後まで試合を行え、一日楽しくことができました。

これにて2009年度のチームでの試合は最後。一年通してきた成果、課題を確認し、締めることができました。(試合レポートは、随時報告して参ります。)

来週からしばらく自主トレーニングシーズンとなります。基礎練習を中心に行っていきます。また次のシーズンが始まります。改めて張り切って参りましょう!

posted by (C)ワセダクラブ フラッグフットボール アメリカンフットボール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-02-08

今年は3月7日開催!参加費無料 第7回アメリカンフットボール体験イベント

今年もこの季節となりました。毎年恒例のアメリカンフットボール体験イベントを今年も行います。ぜひおでかけください。     今年のアメリカンフットボール体験イベントは、7回目。3月7日(日)に開催されます。

下記のような方、お待ちしております! 

  • ü関東最高品質の人口芝フィールドで、思いっきり走り回り気分爽快になりたい 

  • アメフトに興味あり気軽にできるならプレーしてみたいと思う幼児、小中学生、高校生から大人まで(勿論性別不問) 
  • ü小学校新学習指導要領採用フラッグフットボールに興味があり一から教わってみたい方
  • ü学生トップチームアメリカンフットボールを生で見てみたい

防具なしで簡単にかつ安全に取り組めるフラッグフットボールの体験、大学チームのデモンストレーション、体験型フットボールゲームなど、アメリカンフットボールを楽しめる貴重な機会です。

アメフト経験、知識は全く必要ありません。年齢不問。男性も女性も歓迎です。皆様奮ってご参加下さい!

2010eventflag

【主催】
特定非営利活動法人 ワセダクラブ

【日時】
2010年3月7日(日)10:00~13:30(9時受付開始)
小雨決行(当日朝8時にワセダクラブHP掲載)
当日緊急連絡先 090-9645-6891

【場所】
早稲田大学東伏見運動場アメリカンフットボールグランド
東京都西東京市東伏見2-7-5(西武新宿線東伏見駅より徒歩1分)

当日は駅から会場まで案内が出ます。
駐車場はございませんので、お車での来場はご遠慮ください。

【参加費】
無料

【対象】幼児~小・中・高~大人まで 年齢、男女問わず

【定員】
400名

【プログラム】
☆フラッグフットボール体験!
 *幼児~大人まで、年齢別に分かれて練習からゲームまで
☆体感!アメリカンフットボールの練習
 *幼児~体験できるアメフトの練習
☆早稲田大学BigBears(2009年度東日本学生選手権準優勝・関東学生1部リーグ所属)によるデモンストレーション
☆アメリカンフットボールのユニフォームを着て記念撮影

【参加特典】
☆ランチ・飲み物進呈(フラッグフットボール体験プレーされた方)
☆早稲田大学アメリカンフットボールステッカープレゼント
 (ヘルメットの横についているチームのマーク(本物)です。)

【お申し込み方法】
①申込代表者氏名、連絡先、メールアドレス、携帯番号
②参加者氏名(何人でも)、学校名、学年
①、②を以下の連絡先(ワセダクラブ事務局)までお願いします。

FAX 03-3301-5920
メール afootball@wasedaclub.com
※収集した個人情報は本イベント(チーム編成等)以外に利用いたしません

【締切】
3月3日(水)
定員に達した場合はその時点で締め切らせて頂くこともございます。あらかじめご了承ください。

<2009年開催時の様子>

posted by (C)ワセダクラブ フラッグフットボール アメリカンフットボール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回早慶立定期戦

昨年開催されたワセダクラブ・慶應・立教の交流戦が今年も行われます。第2回の定期戦となります。昨年同様、小学生全カテゴリー、ジュニア、早稲田実業中学部の皆さんが参加し、慶應幼稚舎、立教小学校の皆さんと対戦します。この試合は2009年度チームの最終試合となります。皆で楽しい一日にしましょう!

日時: 20102月11日(木)11:15~16:40

場所: 慶応義塾日吉陸上競技場、嵐が丘グランド 
http://www.keio.ac.jp/ja/access/hiyoshi.html
*交通手段
東急東横線「日吉駅」徒歩1分
車での来場は、スタンドの建物地下駐車場をご利用下さい。

*注意
防寒対策をしましょう。
スパイクと運動靴と用意下さい。
選手のみでなくご父兄も運動靴を推奨します。(ヒール革靴では立ち入れま
せん)

*スケジュール
11:15スタンドに全員集合
11:30~ グランドでのウォーミングアップ、及び嵐が丘へ移動
12:00   第1試合(嵐が丘は12:15から)
12:55   第2試合(嵐が丘は13:10から)
13:50   第3試合(嵐が丘は14:20から)
14:45   第4試合(嵐が丘は15:15から)
15:40   第5試合
16:30   全体ハドル、写真撮影
16:40   解散

*雨天時
・雨天等中止の連絡=当日9:00までにMLで行います。
・前日雨天等で嵐が丘のグランドコンディションが悪い場合は、嵐が丘の試
合は中止(競技場の試合スケジュールは変更しません)。
*グランド利用諸注意
・パイル部分はスパイク禁止。渡り板と芝の上を移動下さい。
・競技場内は水のみ。食事はスタンドでのみ可能。
・人工芝はむしらないこと
・人工芝グランド、スタンド及びトイレ以外の場所は立入禁止
・陸上競技用器具、サッカーゴール等の全ての器具には触れない
*試合の合間
・試合をしていない選手は、トラック等への立入りが禁止されているため原
則スタンドで待機
*嵐が丘との移動について
・陸上競技場と嵐が丘との移動には約15分。
・ルートは競技場内通路⇔高校校舎前⇔南側グランド前⇔マムシ谷⇔嵐が丘
・コーチの先導についていきましょう(選手だけの移動は禁止)

2010

続きを読む "第2回早慶立定期戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-02-07

2010年2月7日 練習

風が強く寒いなかでしたが元気いっぱい練習をしました。

2月11日の試合に向けて試合形式の練習を多めに行いました。どのチームもゲーム形式になるととても楽しそうです。声もよくでていました。

さて、次は試合です。このチーム(2009年度チーム)で行う試合はこれが最後です。思い出の残る試合にしましょう。はりきってまいりましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »