« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の15件の記事

2011-02-28

2010KA(5年)練習 2月27日

今日は、中学生は試験休み、KW(6年生)はオールスターゲームで不在でした。その中、e-kidsさんにお越し頂きプライマリー(低学年)は合同練習を行いました。 KAとKSは次週のフラッグイベント後に行われる予定の鈴原ファイティングローゼスとの一戦に向けた試合練習を行いました。

全体でのウォームアップの後、サーキットトレーニング。5種目のフットボール練習を5分毎に交替でやっていきます。どれも大切な練習ですが、走る練習が中心のため疲れてきてしまい、どうしても力をぬいてしまう選手がいます。ただ疲れるだけの練習は体力トレーニングにもなりません。一つ一つの動き方に意味があり、その反復練習を行うのが練習です。ネバークイット、役割を果たすレスポンシビリティを意識し、練習を積み重ねていきましょう。

一事が万事。さぼる、力を抜く、責任を果たすことなく適当にやることがくせにならないようにしてください。

さぁ次週に向けてパスもランもブロックもプルもディフェンスの動き全体も、とてもまとまってきました。もちろん完璧ではありませんが、先に述べたとおりやるべきことをやれるように事前準備をしていきましょう。

次週はいよいよフットボール体験イベントです。楽しみましょう

Hutsle! Never Quit! Responsibility!

五味

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-02-27

レッド(3年)練習 2月27日

本日は夏から発足したekidsというチームとの合同練習。

基礎トレーニングとフラッグプル・キャッチングを一緒にやり、
ホワイトと練習試合をしました。

その間、レッドはモーションの練習。
キッズになるとモーションが可能になります。

モーションとは、プレー開始前に1人だけ横もしくは後ろに移動しながらスタートするプレーです。
なぜ、そんな事をするかというと、
・移動している勢いを利用しスピードあるプレーを行える。
・ストロングサイド(人数の多いサイド)を入れ替える。
→ディフェンスはストロングサイドがどちらにあるかでディフェンスの作戦を決めているので、入れ替えることで混乱させられる。
・モーションすることで、ディフェンスの守り方を見破れる。
→マンツーマンならモーションマンについていくなどでディフェンスの守り方がわかります。

このように新しくより頭を使う事が増えてきます。
コーチの話、人の話をきちんと聞いていないとわからなくなっていきます。
今日も注意しましたが、もう4年生になります。
人の話に耳をかたむけるようにしましょう!

最後に本日お越しくださいましたekidsの皆様に御礼申し上げます。
ekidsは新しいチームで合同練習や試合は初めてでしたが、
ワセダクラブはフラッグの普及もクラブとして大切に考えており、お役に立てたなら嬉しいです。
少しでも、彼らが楽しんでくれて、今後の活動の参考にもなったらいいなぁと思います。

それにしても、ekidsのみんなの返事は気持ちいいものがありました。
ワセダクラブも見習いましょう。

ekidsコーチブログ
英会話やキックボクシングもやっています。
http://blogs.yahoo.co.jp/toyoekids


プチ情報)
最近、下記ブログを発見しちゃいました。
http://bagusflagfootball.seesaa.net/
さて、誰でしょうか?
恐るべき、そして愛すべき一家です。

コーチ國元

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-02-25

3月スケジュール(3/1更新)

こちらに更新しました。

3月のスケジュールについてご案内します。
※3/1 3/12(土)時間確定。

【プレ】
・3/6 体験イベント 
    9:00~10:00 受付
    10:00~13:00 イベント
・3/13 体験イベント予備日
・3/20 練習 8:30~11:30

【小学生】 ※赤が公式練習
・3/5(土) 13:00~17:00 自主練習(時間はチームによります。グランド使用30ydsまで)
3/6(日) 体験イベント 
    9:00~10:00 受付
    10:00~13:00 イベント
    13:00~16:30 KW KA KSは鈴原ファイティングローゼスと練習試合

・3/12(土):
  KW出場者 8:00~11:00 オールスター決勝@川崎球場 
  上記以外  8:30~11:30 自主練習
3/13(日) 8:30~11:30 通常練習 ※体験イベント予備日

・3/19(土) 13:00~17:00 自主練習(時間はチームによります)
3/20(日) 8:30~11:30 通常練習

3/26(土) 8:30~11:30 通常練習
・3/27(日) 共有G確保できれば自主練習

【ジュニア】
・3/5(土) 14:00~17:00 練習(時間は別途コーチより。グランド使用30ydsまで)
・3/6(日) 体験イベント 
    9:00~10:00 受付
    10:00~13:00 イベント
    
・3/12(土) 8:30~11:30 自主練習
・3/13(日) 8:30~11:30 練習 ※体験イベント予備日

・3/19(土) 14:00~17:00 練習(時間は別途コーチより。)
・3/20(日) 13:00~17:00 麻布中と練習試合@東伏見

・3/26(土) 14:00~17:00 練習(時間は別途コーチより。グランド使用30ydsまで)
・3/27(日) 午後 早慶立戦@慶応日吉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-02-21

2010KA(5年)練習 2月19日 2月20日

今週は19日土曜日が練習日、20日の日曜日午後3時から自主参加の練習としました。
いずれの日も学校行事等でなかなか人数がそろわず、またコーチも業務都合で全員いる、という状態ではありませんでしたが、6~7人はいた為チーム練習も可能でした。
ついては、基礎練習を大切にしながらも最後はWチーム(2010年度6年生)と一緒にスクリメージ練習を行いました。

いつも通り基礎確認をしながらのウォームアップをした後、ハンドオフ、パスキャッチ、ブロックステップ、パシュートを行いました。
どれも大切なことをひとつひとつ振り返りながらやりましたので時間はかかりました。もうちょっと元気出していきましょう。

パスキャッチにおいては、パスコース、パスタイミングをプレーをしぼって実施。
間違いなく上達しています。
自信をもってほしいですが、誰もが指摘される事項は一緒です。レシーバーもQBもタイミングがあうようにカットをいつも同じようにすること、キャッチングハンドの形です。
QB含めて全員が調子の高低がないよう常に大切なことを頭においてやっていきましょう。

スクリメージ練習は、ディフェンス中心に行いました。3月6日のイベントの後に予定されている鈴原ファイティングローゼスさん(大阪から遠征してきます!)のプレーに慣れるためにも行いました。
どれも上手にプレーを考えてあるので「うまくやられそうだな」という感想をもちましたが、どれもこれも忘れてはいけない ネバークイット(Never Quit)、自分のレスポンシビリティ(責任)を守ることに他なりません。
基本的なディフェンスで対戦していきます。

次週は2月最終の練習です。
その次の3月6日はイベント。
そしてその後から6年生としてのシーズンが始まります。

張り切ってまいりましょう。

五味

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-02-20

Jr(中学生)2月19日・20日練習

Jrは今週も土日の2日間、練習しました。

19日は中学の期末試験が近い影響もあり、選手は5人しか集まりませんでしたが、高校受験を終えた中学3年のOB・OG(?)が練習に駆けつけてくれました。アップ、アジリティメニューの後はパスキャッチドリルからパスコース練習を行い、その時点でグランドの都合で練習場所を移動。移動後のハドルで、パスのキャッチミス(QBの投げミスを含む)が多すぎる、もっと1球1球の練習を集中してキャッチする(投げる)ことを確認し、練習を再開しました。練習再開後は全員が一つ一つのプレーに集中していました。時々集中が切れそうになることもありましたが、その時は全員でハドルを組んで声を出し、気持ちを盛り上げて仕切り直しを行いました。
練習後半はマンツーマンのパスカバー練習を行いました。コーチが出すサインに従い、レシーバーがパスコースを走る、ディフェンスの選手はレシーバーをカバーする。この練習では良いプレー、悪いプレーが出るたびに練習を止め、ハドルを組んで確認を行いました。確認した点をいくつか示します。
・ディフェンスは相手を観察して、情報を集める
 →セットする際のレシーバーやQBの視線を観察する
 →カットを切る場所を目で追わない
・ディフェンスはQBとレシーバーの両方を見ながらパスをカバーする
・オフェンスはディフェンスに必要以上に相手に情報を与えない
 →セットしたら走るコースを目で追わない
 →パスコースを走る場合はカットするポイントを見ない
 →不必要なことは声に出さない
・フックやスクエアイン/アウトでは足を掻いてスピードを落としてカットを切る
練習最後はOB・コーチを含めて4対4のミニゲームを行いました。マンツーマンの練習の成果で、ディフェンスのレシーバーに対するカバーも厳しくできるようなりました。レシーバー陣も厳しくマークされてもパスキャッチするプレーがいくつか見られました。

20日の練習はさらに参加選手が減って4人でした。この日は高校生のOBが1人参加してくれました。練習時間はこの日は2時間しかありませんでしたが、練習前のハドルで、前日と同じように、一つ一つのプレーに集中して練習することを確認しました。
練習メニューは19日とほぼ同じメニューをでしたが、パスコース練習の際、カットを切るまでの距離がデタラメな選手が多いので、5ヤード、7ヤード、10ヤードといった基本となる距離と歩数を再確認するメニューを取り入れました。今週末の練習は、参加選手が少なかったこともあり、ポイントごとに練習を止めてハドルで良かった点、悪かった点が確認できました。結果としてパスの精度もディフェンスのカバーもかなり良くなりましたが、スピードがまだまだ足りません。来週はスピードをもっと意識して練習しましょう。 
練習の最後は短時間でしたが、毎週恒例のみんなの大好きな(?)サーキットトレーニングで締めくくりました。

Jr担当コーチ 山口

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッド(3年)練習 2月20日

今日は自主練習。
にもかかわらず、9名参加。
相変わらずレッドの参加率の高さに嬉しい限りです。
ホワイトの1年生2名に年長2名を加えての練習です。

アメフトGが空いてないので、初の共有Gでの練習となりました。

今日もまずはゴムボールキャッチング。
久しぶりにみた太田コーチも前にみた時より、だいぶサマになってきたことに感心していました。

その効果がアップのキャッチングにも表れてました。
ボールへの寄りが良くなってきてます。

最後にフラッグプルをし、
ダッシュ&リレーで終了。

いつもより短時間・狭いスベースでの練習でしたが、
みんなイキイキしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-02-19

レッド(3年)練習 2月19日

本日は8時に集合し、プロジェクターを使った大画面でスーパーボウルを視聴しました。
時間の都合上、前半までですが。

スーパーボウルはどうだっかな?
コーチも第23回スーパーボウルのジョー・モンタナの試合をみてアメフトのとりこになりました。
なんでもそうですが、
・まず好きになること、
・憧れを作ること、
・真似してみること
が大事です。
自分もあんなプレーをしてみたいと思ったら、イメージして練習でやってみましょう。

今日は四年生が二名だったので、レッドに混ざりって練習しました。
今日も基礎トレーニングをし、
ゴムボールで練習。
ランナーをつけてサードへのノックをしファーストへ投げる練習。
最初は全くアウトにできなかったものの途中からビシビシとアウトがとれるようになりました。
だいぶボールに対するリアクションがよくなってきました。

秋にはみんなのキャッチ力が向上していることを期待しています。

その後、フラッグプル。
こちらも横への動きがよくなってきました。

続いて、マンツーマンのパスカバー。
まずは、
・レシーバーを自分より前におくこと
・抜かれたらとにかくレシーバーを追うこと
・取られてもフラッグはとり、それ以上ゲインさせないこと
・余裕があればボールにリアクションすること
が大切です。

最後に紅白戦。
今日もハドルコーチは子供達で。
特に両チームともにラスト1ミニッツの正式時計からTDをとったことは、時間を考えながらのプレーの選択、プレーの遂行ができている証です。
みんなの理解度が増してきています。

明日は自主練習ですが、明日もまたうまくなりましょう。

コーチ 國元

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-02-13

Jr(中学生)2月13日練習

2月11日の慶応大学日吉キャンパスでの練習試合は、雪のため残念ながら中止となりました。13日はいつもと違って午後からの練習になりましたが、天気も回復し、しっかり練習することができました。

今日は全体練習でしたが、Jrは一足早くアップを済ませ、完全別メニューで練習を行いました。ラダ―、ミニハードルを使ったアジリティメニューの後は、テニスボールや小学生用のボールを使ってパスキャッチの基本ドリルを繰り返しました。パスコース練習でも、テニスボールから小学生用ボール、Jrボールとレベルアップしながら、基本テクニックの確認を繰り返しました。今日の練習で繰り返し指摘したポイントは以下の通りです。
・みぞおちより高い位置のボールはサムダウン、低い位置のボールはサムアップでボールを受けるポケットを作る。
・両手を離さないでポケットを移動させ、ボールをキャッチする。
 →飛んでくるボールを上下・左右から両手で挟んで取るのはダメ。
・ひじを柔らかく使って、ボールが飛んでくるショックを吸収する。
・ボールが手の中に収まるまでボールの先端を見つめる。
・ボールはできるだけ前(パスを投げる人に近いところ)で取る。
 →これは、胸キャッチになってボールを弾いて落とすことを防止すると同時に、背後にいるディフェンスに邪魔されない意味でも大切なことです。

練習の締めくくりは恒例のサーキットトレーニングです。始めた頃に比べると、全員が楽にメニューをこなせるようになってきました。自宅で行っている筋トレでも、余裕が出てきたら1セットに行う回数を増やしたり、セット数を増やしたして、よりレベルの高いトレーニングを行いましょう。チームの目標である「スピードアップ」には筋力強化が不可欠です。これからも筋トレを頑張りましょう。

Jr担当コーチ 山口

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010KA(5年)練習 2月13日

今日は午後から練習。たっぷりと基礎技術を中心に練習しました。

いつものウォームアップではしっかり腕をふること(ランニングフォーム)、足を細かく速く動かすこと、体の向き、姿勢、丁寧に一つ一つの意味とやり方を確認しながらやりました。

その後は、ステップワークを特に大切にしたブロックの練習、ハンドオフ~ランニングのスピード練習、パスコースと続きました。ディフェンス練習ではコンテイン、一対一の練習をしました。この際もステップワーク、体勢を重視して、前~横への動きを繰り返し行いました。

どれもとてもよくなってきています。注意するべきところを大切に丁寧に練習を繰り返ししていきましょう。

その後はKSとのスクリメージ練習。ちょっと良くない面が目立ちましたね。まだ試合感がもどっていないかな。繰り返し経験を積んでいくしかないと思います。がんばりましょう。

次週もはりきってまいりましょう。

五味

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッド(3年)練習 2月13日

本日の練習はまずフラッグプル。
横への動きと間合いを詰める事が重要です。
横への動きは、毎回最初の練習でやっているサイドステップが鍵です。

次に3人ディフェンス。
だいぶ上達し、それぞれの役割を全うできるようになってきました。
かなり抜かれる場面が減ってきました。

そして、またもやゴムボールでのキャッチング練習。
キャッチはとにかくボールに慣れる事が大切です。
たくさんボールで遊ぶ事が上達の秘訣です。

その後は、ホワイトと混合で紅白戦。
しっかり年長の子のこともフォローしながら、みんなでまとまりながら試合をしていました。
みんなだいぶお兄さんらしくなってきました。

最後にKSと練習試合をし24-13で勝利。
今日もハドルコーチは子供達。
特に今日はハドルコーチというポジションも設け、ハドルコーチがみんなを取りまとめプレーコールを入れました。
昨年の今頃に比べるとかなりまとめ方やコールが上達しています。
特に最近顕著なのは、考えてディフェンスをするようになってきた事でディフェンスがよくなっています。

練習の最後に清水コーチがいっていたように、サイドステップなど最初にやっている練習はフラッグの基本動作です。
この基本を疎かにせずにしっかりやるとグングン上手くなっていきます。

さて、今日は年長と4年生に体験入部の子が参加しました。
仲間になってくれると嬉しいです。

コーチ國元

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-02-06

Jr(中学生)2月5日・6日練習

Jrチームは今週から土日の週2回練習を開始しました。

2月11日は慶応大学の日吉キャンパスで、慶応、立教、早稲田実業、ワセダクラブの4チームでの合同練習試合が開催されます。立教は1月3日の全日本選手権で見事全国優勝を飾ったチームですし、早稲田実業も関東北地区予選で立教と大接戦を繰り広げたチーム、慶応もアスリート揃いの何れも超強豪チームです。練習前のハドルでは、咋シーズン終了時から繰り返してきた体力強化を活かし、スピードで負けないことを意識して練習に臨みました。

全体でのアップの後は、ランテク、フラッグプル、ウェーブ等の基礎練習を行いました。パスコース練習ではパスキャッチ後の縦に上がるスピードを意識するため、コーチが持つダミーにぶつかる練習を行いました。もちろん試合でディフェンスにぶつかる行為は反則になりますが、この練習でランアフターキャッチのスピードを意識するようにしました。

土日の練習とも、2月11日の練習試合を想定し、実戦形式のスクリメージ練習を多く行いました。まだまだイージーなキャッチミスやフラッグのプルミスもありましたが、選手全員のスピードは秋から確実にレベルアップしており、随所に良いプレーも見られました。とはいえ、トップクラスのチームとは、スピードとテクニックの両面でまだ差があると思います。練習最後のハドルでは、試合の立ち上がりにイージーなミスを繰り返し自滅することだけは無いようにと再確認を行いました。試合前の練習から集中して、最初のプレーから自分たちのベストのプレーを出し、波に乗っていきましょう。

Jr担当コーチ 山口

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010KA(5年)練習 2月6日

今日は少し暖かかく、気持ちのよい気候でした。練習も盛り上がりました。

いつも通り基礎練習をしっかりしました。どれも体のキレをよくすること、正しくフットボールの基本姿勢、動き方を覚える練習で、今の季節にしっかり身につけておくことが大切です。だいぶよい動きを思い出してきていますが、まだ高いレベルを目指していけます。がんばりましょう。

チーム練習では、いつもの3種(ブロックステップワーク、ハンドオフ、パシュートステップ)をしっかり行いました。その後のパス練習では、なんと成功率85%となりました。皆急に成長していますね。ステップもカットもとてもよいです。失敗したパスも何がわるいかよく分かっているようです。そしてその失敗を克服する自主練習をアフターで行っていた選手が多くいました。素晴らしい。成長していっています。

チーム練習の最後は、KWとのスクリメージ練習。お互い3シリーズ行いましたが、結果は6-0で初めてリードして終わることができました。よく集中していて得点を許さず、一発パスでとりました。まだドライブするに至っていませんが、一つ一つの精度はあがってきています。繰り返し練習していきましょう。

さぁ、次週は試合です。KAは、2試合行います。RFC(5年生)と慶應B(5年生・2010年度東日本準優勝)。ながくライバルできたチームです(が一度も勝ったことがありません)。今の実力を発揮して、よい結果を得たいです。

しっかり準備して、そしてテーマに上げた「ALL Men(全員)」がすることをする、これをやりきりましょう。

引き続き盛り上がっていきましょう。

2010KA担当コーチ 五味

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010KS(4年)練習 2月6日

2月に入り、KWチームの久しぶりに見る復活選手も多く見られた練習でした。
週を重ねるごとに参加選手も増え、東伏見グランドは徐々に活気を増してきたようです。

早慶立戦まであとわずか。毎週同じことを言われているようでは進歩出来ません。
注意された事や失敗してしまった事を次につなげ、克服できていく事を「進歩」、
その進歩を繰り返し、継続していくことが「進化」です。
ワセダクラブの練習は学校で行う体育の授業と同じではありません。
選手達の気持ちの中に「上手になりたい」「強くなりたい」「絶対に勝つ!」
気持ちが入らなければただ時間が過ぎていくだけ。
コーチが怒るから選手が声を出すのではなく、選手達の声出しで自分の士気を高めて欲しいと思います。

ワセダクラブ選手達は恵まれています。
最新設備の人工芝グランド。今の時期、早稲田大学ビッグベアーズはオフシーズンですが
50ヤードの向こう側では日本一を制した早大高等学院の熱気ある練習のそばで我々も練習ができる事、
今週は山田コーチにも指導していただいた事。ワセダクラブ選手達は一流の指導を受けているという
自信と誇りを持って下さい。

「できるのにやらない」「やれるのにやらない」
この時、コーチはこれからも厳しく注意し、強い言動で指導していきます。
これからもやるべき事をやっていきましょう。

早慶立戦、残念ながら竹内は参加できませんがワセダクラブが良い内容である事を希望します。

慶應ユニコーンズの皆様、立教小ラッシャーズ&RFCの皆様、よろしくお願い申し上げます。
そして3/6(日)、イベントの申し込みもワセダクラブ関係者一同お待ちしております。
今年も早大ビッグベアーズ現役選手達の指導やいろいろな企画が盛りだくさん!!!
(お知り合いの小中学生、ワセダクラブへのご紹介もよろしくお願い致します)
チーム関係なく、皆様とのご協力でアメフトの素晴らしさを普及させていきたいですよね。
今年も盛り上げていきましょう! 

追伸:
まだシーズンオフの為、先週のKS宿題は平成の歴代総理大臣15名、うち早大出身者4名を
調べてくる問題としておりました。
皆、なかなか賢いな。。(汗)
KS主将はほぼ完璧でした。これからも頭を使っていきましょう。
1ヤードは約何センチメートルか、答えられるかな?
アメリカ大統領の近年5人の名前は次週の宿題にしようかな。。今週はやめておきます。

エンジョイ!フラッグフットボール!!

2010KS担当コーチ 竹内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッド(3年)練習 2月6日

本日も全体基礎トレーニング、キャッチング練習をしました。

その後、新しいディフェンスの練習。
新しい事をやるとみんなイキイキしてます。
このディフェンスが今度の試合で爆発するか?
楽しみにしていてください。

最後にホワイトと練習試合。
今日もハドルコーチは子供達にやらせました。
今度の試合でもやらせる予定です。

さて、本日はキャプテンの投票をしました。
新しいキャプテンは#10、副キャプテンは#24になりました。
投票は1票差。2人ともキャプテンにふさわしいということの証です。
今年一年はこの2人を中心にチームをまとめていきます。
きっとやってくれるでしょう!
期待しててください。

11日は3試合あります。
もちろん全勝あるのみ‼

コーチ國元

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-02-05

第3回早慶立定期戦のご案内(2月11日)

第3回早慶立定期戦についてご案内します。
対象:ジュニア・小学生・年長

日   時 2月11日(祝)10:30~16:45 ※集合・解散時間はチーム毎で違います。
場   所 慶応義塾日吉陸上競技場&嵐が丘 http://www.keio.ac.jp/ja/access/hiyoshi.html

集合時間
Jr.
KW  9:45
KA 12:00
KS  9:30
PR 10:00
PW・年長

タイムテーブル

Wkr1
注意事項
当日は日吉キャンパスにおいて慶應義塾大学入学試験期間になります。
銀杏並木、大学構内(含むロータリー)及び高校校舎(第一校舎)周辺等に入ることや、
陸上競技場内外で大声を出したり騒いだりすること(試合中の応援を含む)は
厳禁ですので特に注意してください(所定の場所以外禁煙)。

①入ることのできる場所について
協生館・陸上競技場(以下競技場)の人工芝部分、
スタンド及びトイレ
(天然芝の斜面、トラック及び赤色の半円部分には入ることができません)・
マムシ谷・嵐が丘

②競技場について
◇飲み物は水のみ(お茶、スポーツドリンクは厳禁)
◇食べ物の持ち込みは厳禁(アメ、ガム、お菓子、お弁当等)
◇人工芝はむしらないこと
◇人工芝部分(以下人工芝グランド)、スタンド及びトイレ以外の場所は立入禁止
◇人工芝グランドとの出入りは「渡り板」上を通ること(人工芝グランドとトイレの間に設置)
◇陸上競技用器具、サッカーゴール等の全ての器具には触れない
◇スタンドに限り飲食可能 
※ボールを取るため等、やむを得ずトラック及び赤色の半円部分(以下トラック等)に入る場合は、
ジョギングシューズ又は裸足でお願い致します
(人工芝用を含む全てのスパイク、革靴、パンプス等での立ち入りは厳禁)

③父兄等の応援について
◇競技場はメインスタンド及びバックスタンドにて(グランド内には入れません)
◇嵐が丘は応援エリアにて

④試合をしていない選手の待機場所について
(競技場)トラック等への立入りが禁止されているため選手は極力スタンドで待機すること

⑤嵐が丘との移動について
◇ルートは競技場内通路⇔高校校舎前⇔南側グランド前⇔マムシ谷⇔嵐が丘
◇必ずコーチ、大人が先導すること(選手だけの移動は禁止)
◇嵐が丘への山道はハイヒールで登れません

⑥駐車場について
校内の駐車場は利用できません。
一般駐車場をご利用ください。

現地地図

Wkr3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »