« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月の9件の記事

2013-08-30

9月スケジュール(9/6更新)

9月のスケジュールをご案内します。
※9月1日更新 プレのスケジュールを更新しました。
※9月2日更新 小学生のスケジュールを更新しました。
※9月6日更新 ジュニアの9月7日と14日の練習時間を修正しました。
体験入部(無料)をご検討の方もご参考に。

チーム名は以下の通りです。
6年:KW
5年:KA
4年:KS
3年:PE
2年:PD
1年:PA
・プレ:
幼児

プレ(幼児)
9月 1日(日) 14:30〜16:30 練習
※グランドでの練習は15時からです。

9月 8日(日) 8:30〜11:30 練習

9月15日(日) 8:30〜11:30 練習


9月16日(月・祝) 8:30〜11:30 練習

9月23日(月・祝) 調整中、東伏見のグランドは大学行事の会場になるため使用できません。
※野川公園でBBQを行います。詳細は後日連絡いたします。


小学生
※土曜日の練習はチームによる。
9月 1日(日) 14:30〜16:30 練習
(当番 KS)
※グランドでの練習は15時からです。

9月 7日(土) 8:30〜11:30 練習

9月 8日(日) 8:30〜11:30 練習(当番 KW・KA)

9月14日(土) 8:30〜11:30 練習

9月15日(日) 8:30〜11:30 練習(当番 PD・PA)

9月16日(月・祝) 8:30〜11:30 練習

9月21日(土) 8:30〜11:30 練習

9月22日(日) 調整中、東伏見のグランドは高校生の大会会場になるため使用できません。
※詳細は後日連絡いたします。

8:30〜11:30 ジュニアシーガルズとの合同練習

オービック習志野グランド
〒275-0024千葉県習志野市茜浜3-6-3 TEL 047-452-2224
【交通】
JR 京葉線「新習志野」駅(南口よりタクシーで10分)
車の場合 東関東自動車道「湾岸習志野IC」より20分

9月23日(月・祝) 調整中、東伏見のグランドは大学行事の会場になるため使用できません。
※野川公園でBBQを行います。詳細は後日連絡いたします。

9月28日(土) 8:30〜11:30 練習

9月29日(日) 練習試合を予定しています。
13:30〜17:00 練習試合 vs FFFC
※詳細は後日連絡いたします。

ジュニア(中学生)
9月 1日(日) 14:30〜16:30 練習
※グランドでの練習は15時からです。

9月 7日(土) 14:00〜17:00 練習

9月 8日(日) 8:30〜11:30 練習

9月14日(土) 14:00〜17:00 練習

9月15日(日) 8:30〜11:30 練習

9月16日(月・祝) 8:30〜11:30 練習

9月21日(土) グランドの確保ができていません。
※コーチより後日連絡します。

9月22日(日) 調整中、東伏見のグランドは高校生の大会会場になるため使用できません。
※詳細は後日連絡いたします。

9月23日(月・祝) 調整中、東伏見のグランドは大学行事の会場になるため使用できません。
※野川公園でBBQを行います。詳細は後日連絡いたします。詳細は後日連絡いたします。

9月28日(土) グランドの確保ができていません。
※コーチより後日連絡します。

9月29日(日) 8:30〜11:30 練習

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-08-24

KS(4年生)8月18日 2部練習

8月18日(日曜日)sun 

9名集まっての恐怖の2部練習日motorsportsスタート
開始早々 暑さより脱落者down出ます。とにかく熱いツspa
全体でサーキットトレーニングrun こまめに休憩を入れながらbottle 10時30分からはチーム毎に分かれて練習
まあまあ元気もあって午前中の練習は無事終了bell
お弁当食べてrestaurant お昼からはミーティングpen みんな真剣に座学の授業school グランドにいち早く集まってウォークスルーにて復習book
午後は2時半より全体練習sign01
元気もあって良い練習が出来ましたsmile
4時までじっくり午後練習を終えて さあここからは、夏休みのお楽しみsign02 
婦人部sign02の準備のお陰で小学生は2チームになってスイカ割りimpact 右upwardright 左downwardright 後ろupwardleft 前upwardrightなんて大声でワイワイやって楽しい余興で2部練習 無事に終了bell
PS.4年会bottle
慶応プライマリー優勝とワセダクラブキッズの優勝を祝してシーガルズ、慶応4年生コーチが集まっての祝勝会が有りました。
各チームそれぞれ熱心な指導者ばかり 一番ふざけているのはもしかして… ワ・タ・シnote
KS桑村heart03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-08-23

東京新聞記事掲載

8月17日の東京新聞にフラッグフットボールの紹介記事として、

ワセダクラブを取材された際の記事がカラーで大きく掲載されましたhappy01
フラッグの普及になれば嬉しいです。

Img_2847

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-08-15

8月スケジュール(8月28日更新)

8月のスケジュールをご案内します。
※8月10日(土)、11日(日)はお盆休みです。
※8月17日(土)、18日(日)のスケジュールは後日コーチより、連絡を差し上げます。
※小学生カテゴリーの8月17日(土)、18日(日)のスケジュールを更新しました。
※9月1日のプレ、小学生、ジュニアのスケジュールを更新しました。
体験入部(無料)をご検討の方もご参考に。

チーム名は以下の通りです。
6年:KW
5年:KA
4年:KS
3年:PE
2年:PD
1年:PA
・プレ:
幼児

プレ(幼児)

8月中はオフです。


9月 1日(日) 8:30~11:30
     14:30 集合、グランド脇でストレッチ
     15:00〜16:30 練習
小学生

※土曜日の練習はチームによる。

8月 3日(土) 8:30~11:30 練習

8月 4日(日) 関東関西Champions Cup@慶応 日吉キャンパス嵐が丘グランド 出場:KW・PE
出場チーム以外は、応援!

関東関西Champions Cup 出場チーム
<小学生>
関東代表 練馬オレンジ(関東1位)、ワセダクラブKW(関東2位)
関西代表 草津リトルパンサーズ(関西1位)、神戸大学付属住吉小学校(関西3位)

<低学年>
関東代表 ワセダクラブPE(関東1位)、慶応2011(関東2位)
関西代表 草津リトルパンサーズ(関西1位)

小学生、低学年ともに午前9時30分より試合開始です。
※小学生は、タスキ掛けのトーナメント形式、低学年は総当たり形式で行われます。

8月17日(土) 15:00〜18:00 練習

8月18日(日) 9:00〜17:00 二部練習

8月24日(土) 8:30~11:30 練習

8月25日(日) 8:30~11:30 練習(当番 PD・PA)

8月31日(土) 8:30~11:30 練習

9月 1日(日) 8:30~11:30
     14:30 集合、グランド脇でストレッチ
     15:00〜16:30 練習(当番 KS)

ジュニア(中学生)

8月 3日(土) 14:00~17:00 練習

8月 4日(日) 8:30~11:30 練習

8月17日(土) 14:00~17:00 練習

8月18日(日) 8:30~11:30 練習

8月24日(土) 14:00~17:00 練習

8月25日(日) 8:30~11:30 練習

8月31日(土) 14:00~17:00 練習

9月 1日(日) 8:30~11:30
     14:30 集合、グランド脇でストレッチ
     15:00〜16:30 練習
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-08-06

ワセダKW 夢の実現 振り返り

5年の途中から受験による影響で、
多くの選手が練習や試合後にダッシュで塾に通ったりしながら過ごしてきました。

選手全員がなかなか揃わないので、
割り切って基本動作の練習を積み重ねたり、
Champions Cupの前もなかなか揃わないので、
平日の早朝練習もしたりしました。

そんな状況下で、選手たちは勉強と両立をさせながら、
平日は各自で家でトレーニングを積み重ねたりとコツコツ努力をしてきたのです。


低学年の頃から優勝候補と言われながらも、
いつも後一歩及ばす、たくさんの悔し涙を流してきました。

私自身も日本2位はあるけど、日本一がないこともあり、
自分がその器で、そのせいではないかと苦悩した時期もありました。

数々の悔しい想いを活かし、ここまで這い上がり、
まさに全てはこの日のためにあったのです。


私が選手にしつこく伝えてきたのは、

目標に向かって努力し続け、失敗しても諦めないこと

だけです。

それを肌身で感じた選手、きっと今後の人生において大きな糧となることでしょう。

このチームの本格的な始動は3年の春の早慶戦だと言えます。
いつもワセダを応援してくれる、そんなライバル慶應

勝ったり負けたりの練馬

悔し涙を流させられたシーガルズやFFFC


そう努力させてくれたのは、多くのライバルチームのお陰です。

ここまでこれたのは、多くの方のお陰です。
・早朝練習にまで付き合ってくれたジュニアの選手たちや4年生キャプテン
・練習相手になってくれた5年生
・小5の時まで練習相手になってくれていた上級生達
・サポートしてくださったワセダクラブのコーチ陣
・大会運営にあたっての他クラブの関係者や協会関係者の皆さん
・多大なる支援をいただいてます早稲田大学ビッグベアースの皆さん
・ワセダクラブの事務局の方々

そして、何より心強いご父兄good

最後に全て出し切って夢をもぎ取ってきた選手を誇りに思います。
君たちからコーチ自身も多くのことを学びました。
ありがとうsign03

日本一のコーチにしてもらったコーチ@國元

Img_2801

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワセダKW 夢の実現 決勝 2013 Champions Cup 優勝

Champions Cup決勝戦。


相手は宿敵練馬リトルブロンコス

低学年の頃からやったりやられたりを繰り返しており、
前節では3本差をひっくり返されたライバルです。


KWの目標は日本一sign01
我がKWは多くの受験生を抱えており、これがKWにとって最高峰の試合です。
この日のために全てをかけ、平日の早朝練習をしたりして、準備をしてきました。
2位はいりません。いるのは1位のみ。
てっぺんですfuji

準決勝で苦しみながらも、勝ちをもぎとったKWはノリノリですnote

1stシリーズ
着実にゲインを重ねTDまで持って行きます。
6-0

続くディフェンスはGL前まで攻められながらも、持ちこたえます。

2ndシリーズ
ここでも効果的にパスが決まりTD
12-0

続くディフェンスはランやスクランブルをしっかり止め、ノーフレッシュ

3rdシリーズ
ロングパスで一気にTD。TFPも決まり
19-0
会場は完全にワセダムード一色。
でも、前節と同じパターンなので、選手・コーチ・父兄は緩めません。

続く肝心のディフェンス
ここで抑えると前回とは違う展開です。
反則でフレッシュは取られるも、プレー自体は確実に止め、時間切れで前半終了。

後半
1stシリーズ
厳しいディフェンスで相手のミスを誘発し、ノーフレッシュ
のはやノリノリですup

続くオフェンスは、ランプレーで確実にゲインを重ねTD。TFPも決まり
26-0

2ndシリーズ
鬼のラッシュと鬼のパスカバーでノーフレッシュ

続くオフェンスは止められる。

3rdシリーズ
ここも鬼のディフェンスが冴え渡る。

続くオフェンスでは、春に入ったばかりの選手がランにパスに大活躍。
TDやTFPのパスもキャッチし
33-0
で試合終了

練馬のハイパーオフェンスを完封は評価できます。
ゲームプラン通りにパフォーマンスを発揮した選手達は素晴らしかったです。

前節のリベンジ、宿敵練馬を破っての優勝は格別です。
最高のライバル、練馬の選手・コーチの皆様に敬意を表します。
あなた方がいたからこそ、我々はここまで頑張ってこれました。

KWは日本一のチームにふさわしい最高の雰囲気でした。
常に選手同士声を掛け合い
プレーブック係も選手も鼓舞
試合中の選手達は「めっちゃ楽しい」の連呼


そして、多くの声援・歓声ありがとうございましたhappy01
コーチ 國元

Img_2793

Img_2792_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワセダKW 夢の一歩手前 準決勝 2013 Champions Cup

ついにきましたこの時が

8月4日@慶應日吉 2013 Champions Cupです。


準決勝 草津リトルパンサーズ戦
毎年西日本の代表になる強豪です。
春に立命館大草津へ遠征し、お互い勝ち残って再戦しましょうという約束していたので、
とても楽しみな試合です。

西の王者を破ってこそ価値があるのです。

序盤KWは緊張のため、ガチガチで動きが芳しくありません。coldsweats01
そんな状況をみすかされたのか、早いランプレーで一気にもっていかれてしまいTD
0-6sweat01

オフェンスも相手の厳しい動きに対処しきれず、なかなか進みません。
そうこういているうちに、またもや早いランプレーで持って行かれTD
0-12sweat01

雰囲気・選手の動きから今までの負けパーターンに入る嫌な流れです。
しかし、今のKWは今までとは違います。
前節で3本差をひっくり返され負けた経験をしています。
この日になるまで、
「3本差でもひっくり返されると言うことは、KWだって同じことができるはず。
そういう状況こそ落ち着いてプレーしよう」
と、この2週間選手に伝え続けてきました。

まず、「1本を取りに行こう。1本とったら必ず流れは変わる」
と選手を送り出しました。

前半も時間がないなか、少しずつゲインし、前半ラストプレーでロングパスが成功。
かなり難しい球でしたが、#50が神がかりなキャッチをみせTD
奇跡というのは待っていても起こらない。
まさに奇跡をもぎとりにいったプレーでしたshine
TFPも決まり7-12

俄然雰囲気が変わりました。
後攻なので、後半もKWからの攻撃です。
前半とはうって変わって、動きがよくなり、ラン2プレーでTD
13-12でついに逆転です。

こうなるともうノリノリですnote
ディフェンスはサックを連発し、オフェンスもパスランを織り交ぜ、
20-12
26-12
と追加点をあげていき、試合終了。

厳しい試合でしたが、
KWとして、大きく成長した事を感じた試合でした。

さすがは、西の雄 リトルパンサーズ
基本動作がしっかりし、選手の対応力も高く、やはり強かったです。
この春からうちが序盤に2本差をつけられたのは、初めてでした。
リトパンキャプテンの悔し涙。
きっと秋はさらに強くなってくることでしょう。


コーチ 國元

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013関東関西Champions Cup結果

8月4日に行われました

2013関東関西Champions Cup@慶應大日吉の試合結果は以下の通りです。
小学生部門
ワセダクラブKWが見事に優勝shine
小学生低学年部門
ワセダクラブPEが準優勝shine

W優勝とはいきませんでしたが、素晴らしい成績です。

K

P

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-08-04

KS(4年生)8月3日 自主練習

8月3日(土曜日)sun 自主練習

意外と涼しい土曜日seven名集まっての自主練習開始motorsports
キッズとプライマリーで決戦を迎えているKW(6年生)とPE(3年生)を擁するワセダクラブscissors
いつもよりピリッdiamondとした雰囲気での練習日 昨年の今頃は同じ立場だったKS(4年生)。
練習前からからチームメイトと激突impactって… 緊張感なんて全然読めていませんcoldsweats02
9時より全体ウォームアップ。 
ハンドオフから始めて、フラッグプルは、急遽開催sign03フラッグチャンピオン
最後は、サドンデスfour人での長ーーーい戦いbomb 勝負の分け目は、集中力eye 最後まで諦めない姿勢を評価します。
8Lリレーは(説明出来ません。複雑すぎて)2分の目標タイムを設定clock 3回やるも6秒、3秒、7秒届かずdown ファンブルがその原因です。
最後の1時間は、PEとの最後の合わせsign03 関東関西チャンピオンカップでの優勝fujiを祈願いたします。
PS.コンディショニング
先週の練習最後に30ヤードダッシュrun キャプテンの弟(プレ)もスタートライン後方でそんな様子を眺めていました。
 一緒に混ぜてハンデ15ヤードでヨーイドンmotorsports 圧勝の弟scissors ハンデどんどん縮めて最後は5ヤードpaper ハナ差で差し切ったのはご想像通りhorse
恐るべし
KS桑村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »