« 2013関東関西Champions Cup結果 | トップページ | ワセダKW 夢の実現 決勝 2013 Champions Cup 優勝 »

2013-08-06

ワセダKW 夢の一歩手前 準決勝 2013 Champions Cup

ついにきましたこの時が

8月4日@慶應日吉 2013 Champions Cupです。


準決勝 草津リトルパンサーズ戦
毎年西日本の代表になる強豪です。
春に立命館大草津へ遠征し、お互い勝ち残って再戦しましょうという約束していたので、
とても楽しみな試合です。

西の王者を破ってこそ価値があるのです。

序盤KWは緊張のため、ガチガチで動きが芳しくありません。coldsweats01
そんな状況をみすかされたのか、早いランプレーで一気にもっていかれてしまいTD
0-6sweat01

オフェンスも相手の厳しい動きに対処しきれず、なかなか進みません。
そうこういているうちに、またもや早いランプレーで持って行かれTD
0-12sweat01

雰囲気・選手の動きから今までの負けパーターンに入る嫌な流れです。
しかし、今のKWは今までとは違います。
前節で3本差をひっくり返され負けた経験をしています。
この日になるまで、
「3本差でもひっくり返されると言うことは、KWだって同じことができるはず。
そういう状況こそ落ち着いてプレーしよう」
と、この2週間選手に伝え続けてきました。

まず、「1本を取りに行こう。1本とったら必ず流れは変わる」
と選手を送り出しました。

前半も時間がないなか、少しずつゲインし、前半ラストプレーでロングパスが成功。
かなり難しい球でしたが、#50が神がかりなキャッチをみせTD
奇跡というのは待っていても起こらない。
まさに奇跡をもぎとりにいったプレーでしたshine
TFPも決まり7-12

俄然雰囲気が変わりました。
後攻なので、後半もKWからの攻撃です。
前半とはうって変わって、動きがよくなり、ラン2プレーでTD
13-12でついに逆転です。

こうなるともうノリノリですnote
ディフェンスはサックを連発し、オフェンスもパスランを織り交ぜ、
20-12
26-12
と追加点をあげていき、試合終了。

厳しい試合でしたが、
KWとして、大きく成長した事を感じた試合でした。

さすがは、西の雄 リトルパンサーズ
基本動作がしっかりし、選手の対応力も高く、やはり強かったです。
この春からうちが序盤に2本差をつけられたのは、初めてでした。
リトパンキャプテンの悔し涙。
きっと秋はさらに強くなってくることでしょう。


コーチ 國元

|

« 2013関東関西Champions Cup結果 | トップページ | ワセダKW 夢の実現 決勝 2013 Champions Cup 優勝 »

4 フラッグフットボール試合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174449/52767263

この記事へのトラックバック一覧です: ワセダKW 夢の一歩手前 準決勝 2013 Champions Cup:

« 2013関東関西Champions Cup結果 | トップページ | ワセダKW 夢の実現 決勝 2013 Champions Cup 優勝 »