« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の9件の記事

2013年12月24日 (火)

KS(4年生)12/21、22、23 自主練習+試合観戦

12月21日(土曜日)

6人集まって自主練習開始

今日も、弟分のPE(3年生)の全面サポート。全体でのウォームアップ後、SG(ショットガン)の練習を30分ほど済ませて、いざスカウティングチームとしてPEの練習台になります。

時間を延長してオフェンス、ディフェンスに入ってオールワセダの応援です。

そんな感じで土曜日自主練習オシマイ

12月22日(日曜日)

何たる失敗練習時間を間違えていました。皆様すみませんでした。

12月23日(祝日)

本日、川崎球場で、日本選手権に観戦に行きました。

12時試合開始にPEの選手もコーチもちょっと緊張気味な様子。でもいつもの力を出せば、必ず勝利するものと必勝祈願

ディフェンスからのスタートでしたが、まさかファーストプレーでTDとられて、応援団も冷や汗

あまり詳しく書くと、PEのお邪魔になるので割愛しますが、トリックプレーやインターセプトで悪い流れが断ち切れなかったPE。

残念ながら、最後に突き放されて残念準優勝

来年からはキッズカテゴリーで一緒に頑張りましょう。

PS.バッファローマン

川崎からの帰り道で、ばったり元社会人チームの先輩と会いました。

昔、筋肉マンに出てきたバッファローマンの生みの親です。子供に言っても知らないって、古すぎますか

KS桑村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月11日 (水)

Jr(中学生)12月8日 練習&納会

20131208_113728_2

 今週はシーズン終了(といっても、小学生低学年チームは日本選手権出が決定しており、シーズン途中ですが)の節目として、練習後に納会を行いました。午前の練習には早稲田大学OBで、現役のXリーガー(社会人アメリカンフットボールリーグ選手)の井上選手と末吉選手が特別コーチとして参加してくれました。
 QBは井上選手からパススローの基本動作を、その他の選手は末吉選手からパスコースの走り方を、1人ずつ丁寧に指導してもらいました。井上選手も末吉選手も日本を代表するフットボーラー。そんな選手から直接指導してもらえるワセダクラブの環境に感謝です!

 練習の締めくくりは毎年恒例のコーチ対Jr選手のガチンコ対決。ここ数年、コーチチームはJr選手チームに勝てないので、今年は井上選手と末吉選手にも参戦してもらい、真剣に勝ちに行きました。コーチチームのオフェンスはQBが井上選手、レシーバーには末吉選手が入るという、超豪華メンバーでしたが、試合の方はコーチレシーバに向けた井上選手の「優しい」パスに対し、Jr選手が容赦なくインターセプトを量産し、コーチチームは苦戦を強いられます。しかし、疑惑のパスキャッチ成功やファーストダウン更新の判定や、試合終了間際の特別ルール「トライフォーポイント7点」にも助けられ、土壇場で同点に追い付きますが、サドンデスで始めたJrチームの最初の攻撃であっさりTDを決められ今年もコーチチームは勝てませんでした。。。

 午後はお楽しみの納会。大学の教室を借りてみんなで宴会。チームごとに今年のMVP、MIPを表彰しました。Jrチームの各賞は以下の通り。
・MVP:#11 QBとして1年間チームを引っ張り続け、自分自身もプレーヤーとして大きく成長。
・MIP(Most Impressive Player):#55 チームナンバー1のスピードで、パスにブリッツにと、攻守両面で大活躍。
・MIP(Most Improved Player):#58 1年の頃から体力も技術も見違えるほど向上。最後の試合ではNFL並みのワンハンドキャッチも披露。
・KIB(Kekkyoku Ichiban Ganbattadesyou):#31 3年間の練習参加率NO.1。練習は結果につながることを証明。敵に囲まれていても、パスを投げれば必ず取ってくれる、頼れる存在。

来年こそ、日本一の目標を達成します!

Jr担当コーチ 山口

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月10日 (火)

KS(4年生)12/7自主練習+12/8納会

12/7(土曜日)

業務都合で欠席

土曜日につき自主練習日ですが、息子に聞けばKS(4年生)名出席

PE(3年生)と一緒に練習したそうです。12/23までKSはPEの日本一のサポートに回ります。

12/8(日曜日)

練習&納会でした。

本日10名集まり年内の公式練習最終日。

思えば、雪かきした雪の日。夏の猛暑

関西遠征にBBQと今年も盛りだくさんな1年でした。

本日の練習は11時までで終了

そして恐怖のJr対コーチの試合昨年、転んで頭を打って人生2度目の脳震盪(軽めのネ)を喰らって今年は逃げ隠れしてましたが、見つかってしぶしぶ参加

ところが…人生初TDかなりうれしかったです。

まあ予想通り、中学生のスピードには全くかなわず惨敗のコーチ陣でした。

場所は変わって教室で納会がありました。

カテゴリーごとに分かれてにぎやかな納会となりました。

さて本年のMVPは…  ハイ!ありません。

今年は、春も秋も予選敗退といいところが全くなかったので、今年はナシヨ

来年は、今年のKW(6年)のようにMVP出せるよう頑張りましょう

KS桑村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

2013年度の納会を行いました。

PE(3年生)の日本一をかけた試合が残っていますが、
ワセダクラブの2013年度の納会を行いました。

練習にXリーグで活躍する井上選手(アサヒ飲料)、末吉選手(IBM)が
グランドに来てくれて、選手たちに色々と教えてくれました。
普段はコーチの言うことをなかなか聞かない選手たちも素直に聞き入ってます。
そんな中でも、PEは12月23日の決戦に向け、気合いの入った練習!

そして、恒例となっているジュニア vs コーチの試合
いつも口うるさいコーチを叩きのめすチャンスとばかりに気合いが入る
ジュニアの選手と、負ける訳にはいかないと、現役Xリーガーを加入させる、
物言いのつきそうな補強を行うコーチとの間で熱い試合が展開されました。
刺激をうけた低学年の選手たちの応援にも自然と熱が入ります。

結果がどうだったかはコーチの面目のために伏せておきましょう。

納会では、各学年ごとに今シーズンのコーチからの総括、MVP、MIPの発表や、
今シーズン日本一の座をつかんだKW(6年生)、春・秋と東関東選手権を制した
PE(3年生)の表彰、卒業する6年生へ5年生からのプレゼントなど色々なことを
参加者が多く、すし詰めとなった会場で行いました。

栄冠をつかんだチーム、栄冠をつかむためにまだまだ精進中のチーム、
勝負の厳しさを思い知らされたチーム、上級生に果敢に挑み一泡吹かせたチーム、
各学年いろんなことがありました。各選手とも思い出深いシーズンになったことと
思います。

あとは、PEが最高の結果をつかみ取ってワセダクラブ2013年シーズンを
締めくくりたいと思います。

KA担当コーチ 八木

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KW納会

KWとして久々の投稿です。

今日はワセダクラブ恒例の納会。
今年はPEが日本一決定戦を残しているので、壮行会も兼ねています。
今年の個人賞は、
MIP(最も成長した選手) #49
受賞理由;
春の早慶戦前に入ったばかりにもかかわらず、
平日の自宅での練習で努力を重ね、
日本一決定戦ではラストプレーでTDやTFPをとったり、
引退した6年生のなか5年に混ざって今でも練習を続けて、
この1年弱でプレーも人間性も成長。

MVPは昨年は5年で日本選手権に出場という目標が未達でしたのでお預けにし、
6年で日本一になったら2人出す約束でしたので、
MVPは2名。

MVP #30
受賞理由;
練習の参加率も高く、努力家。
女子ですが、レベルの高い男子陣がいるなかも何のその。
恐らく女子では日本で一番うまいフラッグ選手で、中心選手として活躍。

MVP #37
受賞理由;
日本一の我らが胴上げキャプテン。
チームを鼓舞し、引っ張ってきました。
立命館遠征でも骨折をしながら参加し、練習はできないなか、
ひたすら声を出してチームを引っ張ったりしていました。
むちゃぶりしても、臆せず空気を代える頼もしいキャプテン。

もちろん、選ばれなかった選手もそれに匹敵するくらいです。
そうでなきゃ日本一にはなれません。
誰一人欠けてはいけない選手達でした。
きっと下級生から憧れるチームとして、ワセダクラブに良い刺激を与えた
自慢のチームメイト達です。

さて、納会では
クラブから優勝のお祝い品、
さらには、5年生から記念としてチームメイトの名前入りマグカップをいただきました。
ありがとう


2月に全KWが戻ってくるのを楽しみにしています。
コーチ 國元

Photo_4

Photo_6


| | コメント (0) | トラックバック (0)

井上友綱選手&末吉智一選手 特別コーチ

今日はワセダクラブとしての全体活動の最終日。
ま、とは言ってもPEは日本一決定戦まであるし、

他の学年も自主練習はありますが。
で、早稲田OBの
アサヒ飲料QBの井上友綱選手と
IBMでRBの末吉智一選手が
特別コーチとして来てくれました。
井上選手にはQBの特別コーチとして
末吉選手にはRBとWRの特別コーチとして指導してもらいました。
さすがに日本を代表する2人の選手は教えるポイントを掴んでます。
子供達も真剣に練習。
みるみる上達していました。
コーチとしてもとても勉強になったので、今後の指導に役立てます。
さて、その後は恒例のジュニアvsコーチの試合。
今回は大人げなく井上・末吉の両選手もコーチ組に参戦してもらいましたが、
結果は同店の末、サドンデスでジュニアの勝ち。
くぅ~~~悔しい
歴代すべてジュニアが勝ってます。そろそろコーチも頑張ろうっと。
やっぱフラッグは楽しいね。
最初は嫌がっていたKコーチも張り切っちゃってました
井上選手、末吉選手ありがとうございました。
お二人には卒業してからもワセダクラブに何かとかかわっていただき、本当に感謝です。
最後に子供達からサイン攻めにあってました
コーチ 國元

Qb

Photo

Photo_2

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

御礼 東日本大会春秋連覇

3年生たちは、常にクラブとグラウンドに感謝しており、その表れとして、勝利で恩返しができてよかったと思います。勝利は真に、選手たちの勝利のための強い意志に基づいた日ごろのハードワークが結実したものであることは言うまでもありません。また、OffenseRunPassだけでなく、いいBlockingをした人たちによって前に進み、Defenseは決してあきらめず貪欲に追い続ける事で止める、という基本を一丸となって追い求める先に勝利がある事を確信した大会でした。人を敬い、仲間を支え合う事を大切に関東でflag footballをやっている仲間のために日本一を奪取します。支えて下さっている全ての人々に感謝。 (PEコーチ高田)

 

 やった~東日本選手権「優勝」!!多くのワセダクラブの仲間そしてご父兄のお応援で優勝することができました。ありがとうございました。選手達もあの緊張感の中、良くがんばりました。(凄い!)試合当日、日々サポート頂きました各学年のコーチの皆様ありがとうございました。また、KS(4年生)にスカウトチームになって頂き、練習できたお陰で成長し勝利することができたのだと思っております。(感謝)もう少しお付き合いの程、宜しくお願いします。

☆12月23日(月曜日)の日本選手権で必ず「日本一」を取ります。☆

引き続き応援及びサポートの程、宜しくお願い致します。PE一丸となってがんばります!!(PEコーチ 内田)

 

この度は皆さんの応援に後押しされ、3年生は東日本選手権にて優勝をもぎ取る事が出来ました。朝早くから寒いグラウンドに足を運んで頂き、心から御礼申し上げます。今大会に 優勝候補でありつつもエントリー出来なかった <兄貴分>KWの為にも日本選手権で勝利し 必ずワセダクラブに日本一の栄光を持ち帰ります。12月23日 3年生は精一杯戦いますので 引き続き熱い応援よろしくお願い致します!(PEコーチ岡村)

 

PE14名全ての選手の頑張り。練習を手伝ってくれたワセダクラブの選手・コーチ、当日応援に駆け付けてくれた皆様の声援、その一つでも欠けていたとしたらと考えると、優勝できなかった気がしてなりません。それほど準決勝、決勝は紙一重の差の試合でした。そして東日本の素晴らしいライバルチーム達、彼らがどんなにPEを成長させてくれたことか。そんなたくさんの想いを胸に「いざ日本一へ」(PEコーチ管林)

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

東日本大会試合結果 12/1

12月1日に行われましたNFL FLAG東日本大会の試合結果です。

ワセダクラブPE(3年)は見事に激戦を制し低学年の部で優勝
東日本代表として12/23の日本選手権で西日本代表と日本一決定戦へ挑みます。
日本一まであと1つ
ちなみに小学生部門の日本選手権出場チームは
・シーガルズゴールド
・練馬オレンジ
出場チームの皆様おめでとうございます。
KW(6年)が出ていたら・・・なんてことを考えるのはやめておきます
コーチ 國元

_20131201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/30 自主練習、12/1試合観戦

11月30日(土曜日) 

本日の自主練習は、出勤のため行けずPE(3年生)のスカウトチームとしてやってもらいました。

明日の試合に待ってます。

12月1日(日曜日)

KS(4年生)のみならず、ワセダクラブ全体でPEの試合応援に参りました

この日のために、予選敗退のKS(4年生)中心となって、弟分のスカウトチームになってきたので、試合における思いもちょっぴり違ってます。

さて、第一試合の相手は慶応さん 春の大会の東日本決勝の組み合わせ

試合開始より硬くなっているのは、選手よりコーチのように見受けられました実際あの場に立つと、プレイコール迷いますね

内容あんまり書くと3年コーチの立場なくなるので、控えめに…

一進一退の攻防は、時間内に決着着かず、またもやサドンデス

こっちは、次の試合の審判のため、隣のコートに移動

サドンデス2回やってとうとう決着

お見事

時間を置いてさあ最後の相手はPFC

今度は、点の取り合い制して東日本春秋連覇

今度こそ日本一勝ち取ってください。KSのサポートは年末まで続く…

KS桑村

続きを読む "11/30 自主練習、12/1試合観戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »