« プレ(幼稚園) アメリカ独立記念日イベント(キンダーカップ) | トップページ | KS(4年生)7/5,7/6 自主練習+ミニゲーム »

2014-07-08

2014年7月5日 福島県いわき市の江名小学校で、フラッグフットボール教室をやらせていただきました。

昨年、早稲田大学米式蹴球部が福島県でボランティア活動を行ったことをご縁に、フラッグフットボール教室を行ってほしいとの話をいただき、BigBearsの選手たちと一緒に福島県いわき市立江名小学校に行ってきました。

関東地区小学生フラッグフットボールチームによる団体である、関東キッズ委員会にご協力をいただき、キッズ委員会で集めた義援金で、ボール16個、フラッグ80人分、その他にも試合ができるようにコーン、審判用具を購入し、江名小学校に寄贈いたしました。

Photo

Photo_4

アメリカンフットボールを見たことないという子供たちばかりだったので、まずは大学生の選手たちによるアメリカンフットボールのデモンストレーション。
大きな体の選手たちの体のぶつかり合う音、華麗なパスキャッチ、体ごとエンドゾーンにボールをねじ込む迫力に、アメフトに興味をもってくれた・・・(かな?)

大学生のデモンストレーションのあとは、二つのチームに分かれて、寄贈したばかりのボールやフラッグを使って早速練習。(参加してくれた児童の人数が奇数だったから、有無を言わさず先生にも加わってもらいました。)
フラッグプルの練習から始まり、センターからクォーターバックにボールを渡す練習、クォーターバックからランニングバックにボールを渡す練習。
だんだん複雑になってきて、プレーブックに書いてあるプレーの練習から、自分たちのオリジナルプレーを考えるところまで。
初めてフラッグをやる子供たちに詰め込み過ぎの内容かな〜と、心配してましたが、大学生のお兄ちゃんたちからアドバイスをもらいながら、オリジナルプレーも無事完成。

Photo_5

そこまでやったら、試合開始。
と言っても、試合の形にはならないだろうな〜なんて思っていたのですが、これが大間違い。
立派な試合になってます。
ランプレーでタッチダウンが飛び出すと、パスプレーでのタッチダウンも決まります。
ところ、どころでオリジナルプレーが登場します。お腹が痛いふりをするプレー、「あ、UFOだ!」と相手の目をそらして走り出すプレーなど、卑怯な・・・おっと失礼、ユニークなプレーが飛び出します。(明らかに大学生のお兄ちゃんたちの入れ知恵)

Photo_6

白熱した試合展開に、子供たち以上に、大学生のお兄ちゃんたちが熱くなってきてしまいました。(主役は子供たちのはずだったんですけど・・・)

そんな夢中になって、フラッグフットボールを楽しんだ時間も終わりになり、BigBearsから、参加してくれた児童に、プレゼントを贈り、みんなで写真を撮って、お別れをしました。

Photo_7

子供たちと遊んで疲れたんでしょう、選手たちは移動のバスの中で、すぐに寝息をたてていました。

最後に、フラッグフットボールのことをお話をする機会をいただきました江名小学校の先生方、また義援金を快く使わせてくださった関東キッズ委員会の皆様、本当にありがとうございました。

|

« プレ(幼稚園) アメリカ独立記念日イベント(キンダーカップ) | トップページ | KS(4年生)7/5,7/6 自主練習+ミニゲーム »

5 フラッグフットボールスクール全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174449/56724747

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年7月5日 福島県いわき市の江名小学校で、フラッグフットボール教室をやらせていただきました。:

« プレ(幼稚園) アメリカ独立記念日イベント(キンダーカップ) | トップページ | KS(4年生)7/5,7/6 自主練習+ミニゲーム »